Recustomer Return&Cancel返品・交換、キャンセルを
ストレスフリーに

Recustomer Return & Cancelは、返品・交換・キャンセル業務を自動化することで、「顧客体験の向上」と「業務効率化」を実現します。

顧客体験の向上と
業務効率化を同時に実現

Recustomer Return & Cancelは、返品・交換・キャンセル業務を自動化することで、「業務コストの削減」と「顧客体験の向上」を実現します。最適な返品オペレーションを作ることで、今まで出来なかった返品ポリシーを寛大にするといった返品マーケティングを実施することも可能になります。

優れた購入体験は、
売上を向上します

  • CPA

    180%

    「高い返品体験」を広告訴求することで
    CPA改善とCVの向上

  • 購入率

    300%

    寛容な返品ポリシーに変更し
    購入率が向上

  • 業務自動化

    86%

    返品・交換に関する
    お問い合わせを自動化

Recustomer
Return&Cancelで出来ること

お問い合わせを82%自動化する
交換・返金の自動化機能

返金・交換業務を自動化することで、事業者には強固なオペレーションを、
購入者にはスムーズな返品体験を提供することができます。

  • 返品・交換受付センターの構築

    注文番号と郵便番号もしくは、メールアドレスのみ、返品・交換のリクエストが行える「返品・交換受付センター」を構築します。今までメールでヒアリングしていた、返品理由や使用状況、返品商品の画像などをフォーム形式で購入者に質問できます。

  • 自動承認・拒否機能

    返品理由や使用状況に応じて、返品リクエストを自動で承認・拒否するロジックを設定することができます。また、自動で在庫を参照し、交換商品をユーザー自身で選択、その後在庫引当も自動で行うことができます。

  • 自動配信メール

    返品リクエスト承認時や、拒否時、交換商品発送時、返金完了など細かいステータス更新毎に自動でメールを送信します。内容はブランド毎にカスタマイズすることが可能です。

  • 自動集荷機能

    配送業者と連携することにより、ボタン一つで集荷を手配することができます。購入者の返品業務の負担を軽減することで、顧客体験の向上を実現します。

  • 自動在庫引き当て機能

    購入者が交換を希望した場合、交換対象商品を自動で在庫引当を行います。これにより、交換商品が用意できないなどの事態発生を防ぎます。

  • 返送先住所の出し分け機能

    返品理由に応じて、返品商品の送り先を変更することができます。例えば、不良品の場合は自社オフィス、良品の場合は倉庫へ返送いただくように住所を出し分けることがなどが可能です。

対応時間0分を実現する キャンセル自動化機能

キャンセルのリクエストを受けると、自動で配送ステータスを確認しキャンセルの承認・拒否を判断します。承認された場合は、自動で配送停止作業、返金作業を行います。

  • 過受注・在庫切れ時の
    一括キャンセル機能

    過受注・在庫切れ時の一括キャンセルも自動で行うことが可能です。SKUや日付でフィルターをかけ、キャンセル対象者を抽出ができます。該当するユーザーに対してボタンを押すだけで連絡・返金・受注伝票のキャンセルを行うことができます。

  • 分単位で設定可能な
    注文キャンセル受付期間

    注文キャンセル期間を設定することで、ポリシー外に受付したキャンセルリクエストに対して、システムがお断りすることができます。

  • 自動返金機能

    キャンセルのリクエストが承認された場合、自動で返金処理を行います。返金金額から送料を差し引いた金額を自動計算し、返金する設定も可能です。

返品データの収集・分析

返品・交換データを収集、分析することでECサイトや返品率の改善、生産計画マーケティング施策、商品企画に活用することができます。

  • 返品・交換理由の統計

    購入者が返品・交換した理由を型番、品番に分けて分析することができます。これにより、商品企画へのフィードバックやECサイトの改善などに繋げることができます。

  • 返品率、交換・返金割合の算出

    返品率の推移や、返品リクエスト内での交換・返金の割合を算出します。現状を把握し、交換の割合を高めることで、売上向上に繋げることができます。

  • 返金・交換完了までの
    対応時間の計測

    購入から返品・交換が作業完了するまでの時間を計測します。各プロセスの時間を計測することで、どの部分で時間がかかっているのかを把握・改善することが出来ます。対応時間を短くすることで、顧客体験の向上に繋げることができます。

返品・交換・キャンセルを自動化した結果
多くのEC事業者が高い効果を実感しています。

サービス資料・お役立ち資料

  • 3分でわかる「Recustomer」

    Recustomerのより細かい機能説明や、導入メリット、利用までの流れをわかりやすくご説明します。

  • Recustomer
    Return&Cancel サービス資料

    Recustomer Return&Cancelのより細かい機能説明や、導入メリット、利用までの流れをわかりやすくご説明します。

  • Recustomer
    Tracking サービス紹介資料

    Recustomer Trackingのより細かい機能説明や、導入メリット、利用までの流れをわかりやすくご説明します。

導入の流れ
運用開始まで最短1日

アイコン
  1. お問い合わせ/ご提案

    まずはお気軽にお問い合わせください。
    担当者がご用件をお伺いし、提案を行います。

  2. 初期設定

    初期設定や運用テストなどを支援します。

  3. 運用開始

    設定を完了すれば、最短1日で運用開始することができます。

  4. アフターサポート

    自動化設定を行えば、導入後の運用工数はほとんどかかりません。カスタマーサポートがチャットにて手厚くサポートいたします。

ロゴ

業務効率化と、
顧客体験の向上を実現します。
返品・交換・キャンセルを
ストレスフリーに